心の性の悩みを生きがいに変える

 LINA worldへようこそ

皆さんは、Xジェンダーと性同一性障害の違いと心の両性の違い
分かりますか?

Xジェンダーの写真参照

Xジェンダーとは、何か?

XジェンダーX-gender)とは、出生時に割り当てられた女性男性性別のいずれでもないという性別の立場をとる人々を指す。両方を区分する限りでは、中性、無性、両性、性別という枠組みから脱する、女性か男性か定まりきらない流動的であるというあり方など人により様々である。

女性の体に生まれ、性同一性がXジェンダーである人を「FtX」、男性の体に生まれ、性同一性がXジェンダーである人を「MtX」、男性の体・女性の体に非典型的なインターセックスの体(性分化疾患)を持ち、性同一性がXジェンダーである人は、自身を「XtX」と呼ぶことがごく稀にある。[1]

読み方はエックスジェンダー

性同一性障害の写真参照

性同一性障害とは、何か?

性同一性障害(せいどういつせいしょうがい、英:Gender Identity Disorder, GID)・性別違和(せいべついわ、英:Gender Dysphoria, GD)は、『出生時に割り当てられた性別とは異なる性の自己意識(Gender identity、性同一性)を持つために、自らの身体的性別に持続的な違和感を持ち、自己意識に一致する性別を求め、時には身体的性別を己れの性別の自己意識に近づけるために医療を望むことさえある状態』をいう医学的な疾患名。やや簡潔に『性同一性(心の性)と身体的性別(身体の性、解剖学的性別)が一致しない状態』とも説明されている。

その病状を持つ者は性同一性障害者(せいどういつせいしょうがいしゃ)、GID当事者(ジーアイディーとうじしゃ)などと呼ばれる。また日本などにおける診断名のみならず、身体的な性別と性同一性が異なる人に対する幅広い表現としてトランスジェンダーという言葉がある。なお、体の性の変異に関わる性分化疾患性的指向に因る同性愛や性同一性とは関連しない異性装とは根本的に事象が異なる

心の両性の写真参照

心の両性とは、何か?

Xジェンダーについて 中性と両性について教えてください。 中性というのは、男女の中間。両性という のは、男性でもあり、女性でもある、とい う認識で良いでしょうか? 私は身体的性別が女です。幼少期はなんで 女に生まれたんだろう。男に生まれたかっ た。生まれ変わるなら絶対男。と思い、友 人もほとんどが男子でした。女子という生 き物に(性格や習性?などのことで)嫌悪感が 少なからずあったからです。ですが、性自 認は女でした。歳を重ねるにつれ、女子に 対する嫌悪感も落ち着き、女子の友人も増 え、前ほどなんで女に?という感情にはな らなくなりました。が、年頃の女子らしい 可愛い服を着たり、化粧をしたり、という ことを自分がすることに抵抗があります。化粧をして、綺麗な服を着て、綺麗になれ ばどんなに楽しいだろうというあこがれが ある反面、自分がそれをするのか?という 嫌悪、そして、そういう服を着るんだった ら、メンズとか、男性的な服を着たい。男 装がしたい。(男性として)かっこいいと言わ れてみたいとここ最近強く思うようになり ました。女性らしい言葉遣いや、私という 一人称(厳密には私はどちらの性でも使われ る一人称ですが、どうしても女性的なイメ ージが強いため)を自分が使うことにも少し 抵抗があります。

こちらは、Xジェンダーと検索した時に私と同じ悩みがある人がいて心の両性としてとても適していたので参照とさせて頂いてます。

 

 

 

代表の福岡里奈です。

私は、生まれつきの心の両性です。心の性に28年余り悩み苦しみました。辛かったです。

私は、4人姉妹なのですが私以外の姉妹は普通の女性として心も体も生きています。

その中で男っぽく育ち、男勝りな自分がいました。心の中を家族に言えない苦しみは、ないです。幼児でも、これは言ったらいけないと分かっていたみたいでまだ、家族には告白していません。まだ、今もです。

ですが、私は心の両性の共存に成功しました。

昔は、8:2の男8:女2でした。今は、男5:女5にもコントロール出来るようになりました。奇跡です。

この奇跡をくれたのが、おっさんずラブの春田創一の男らしさでした。

ありがとう!!!感謝します。

バラバラだった、心の性の共存が出来た時のこの心の静けさ。

一生忘れません。すっごく気持ち良いです。そして、心の両性でいて良いんだよとスンッと落ちた瞬間の喜び・・・・嬉しかったです、有難かったです、幸せです、これを同じような心の両性の人々に伝えて生きたいです。


 

公開セミナー

INFORMATION

2017/10/30
ホームページを公開しました

2017/10/27
「サービスのご案内」ページを更新しました

2017/10/26
「会社概要」ページを作成しました

ACCESS

〒899-5304 鹿児島県姶良市蒲生町下久徳148番地4-2階
帖佐駅より車で15分

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せはこちら

0995-50-0598
営業時間
8:30~17:30
定休日
基本土日

お電話でのお問合せはこちら

0995-50-0598

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

使命・vision

☆使命
涙のヒーリングを通じて、無尽蔵の愛によって自分を癒せる人たちを輩出し続けることに貢献
vision
自己愛にあふれる人たちであふれ、自由に個性を表現し合える社会の実現LINA(やわらかい)世界

代表ごあいさつ

 代表 福岡 里奈
経歴

合同会社LINA world 代表

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

営業時間

営業日
 
午前 × ×
午後 × ×
営業時間

午前 8:30〜12:00
午後 13:00〜17:30
メールでのお問合せは24時間受け付けております。

休業日

基本土日

お問合せ

お気軽にご連絡ください。

0995-50-0598
0995-50-0598
お問合せフォーム
詳細はこちらへ
詳細はこちらへ